<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
国産赤ワイン原料品種「甲斐ノワール」


b0082891_113754100.jpg純国産の赤ワインを造るために生まれたブドウ品種。
山梨県果樹試験場が、実に21年という歳月をかけて開発した超エリート品種である。

ブラック・クィーンを母に、カベルネ・ソービニヨンを父に持つ「甲斐ノワール」から造られるワインは、酸味、辛みがそれほど強くなく、豊かな芳香とボディ感を持つ。
その香りは、カベルネ・ソービニヨンのものを受け継いでいる。

因みにノワールとはフランス語で「黒」という意味。
深い紫色の、濃厚なワインに仕上がる。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-29 11:40 | ■フォトストーリー
オープン記念キャンペーンでワインをプレゼントしました
b0082891_17511984.jpg開店から一ヶ月経ったところで、オープン記念キャンペーンを実施いたしました。
内容は、お客様に感謝の気持ちを込めて、甲斐ノワールでつくるカルブラオリジナル赤ワイン等を抽選でプレゼント!
以下の要領で実施いたしました。
また、今後ともこのようなキャンペーンを季節ごとに実施できればと考えております。その節は宜しくご応募下さい。

■景品および当選者数
A賞 カルブラオリジナル赤ワインCAL・・・・・・5名様
   ※山梨が誇る国産赤ワイン原料品種「甲斐ノワール」でつくるワイン(720ml)。
   ※ご当選者には、12月24日(クリスマスイブ)着で発送致します。

B賞 カルブラお甲斐モノポイント500P・・・100名様
   ※当サイトにて500円分のお買い物にご利用いただけます。
   ※有効期限は発行日から2年間です。

■応募〆切
2006年9月30日まで
■当選発表
2006年10月上旬
※ご当選者に直接メールでご通知致します。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-25 17:43 | ■インフォメーション
天然醸造純米酢は寒い冬に仕込みます。


b0082891_1711083.jpg食酢は、その醸造法によって醸造酢と合成酢に分類される。
醸造酢はさらに穀物酢と果実酢、それ以外の醸造酢に分けられ、穀物酢の中でも米の使用量が1リットル中40グラム以上のものは、米酢に分類される。
そして同じ米酢でも、米100%で造ったものだけが純米酢(純粋米酢)を名乗ることができる。
しかし実は、米だけで食酢を作るには1リットル中に200グラム以上の米が必要である。酸度は、酢になる前の酒のアルコール度数に依存し、アルコール度数は米の使用量に依存するためである。

一般的に大量生産される醸造酢は、足りない酸度を工業的なアルコールによってまかなっている。
このように米の使用量の少ない酢も、米だけで造った酢も、現行の表示制度では同じ醸造酢に分類されてしまうのである。

表示上は同じ醸造酢だが、そのまろやかな味わいと芳醇な香りは、米だけで造った純米酢(純粋米酢)ならではのものだ。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-17 17:16 | ■フォトストーリー
「鶴田寿一@牧丘の巨峰」本日予約受付開始!


b0082891_13363651.jpgぶどうの生産量日本一を誇るのが山梨県だということは、皆さんご存知かと思いますが、その中でも特に葡萄の王様「巨峰」の産地として名高いのが牧丘町です。
牧丘の肥沃な土壌、昼夜の激しい寒暖差、適切な標高等が、甘みの深い巨峰を生み出しました。
以前はほとんどが養蚕業だった牧丘の農家は、巨峰栽培に適した牧丘の自然環境を活かし、研究を重ね、牧丘の名を巨峰の一大産地として全国に知らしめるまでになったのです。

「鶴田寿一@牧丘の巨峰」予約ご注文は、こちらからどうぞ!
[PR]
by calbra2 | 2006-08-13 13:35 | ■インフォメーション
「丹沢佳世子@山梨のネクタリン」2006年度の販売を終了いたします。


b0082891_1432862.jpg「丹沢佳世子@山梨のネクタリン」のご注文受付は本日(8月10日)をもって終了致しました。
たくさんのご利用をいただき誠にありがとうございました。
お買上いただいた皆様、お味の方はいかがでしたでしょうか。お気に召していただけましたら、また来シーズンもご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-10 14:01 | ■インフォメーション
山梨の手みやげナンバー1、金精軒の「信玄餅」近日カルブラデビュー!


b0082891_19444973.jpg高品質な国内産餅米を使用してつくる金精軒の「信玄餅」は、防腐剤、合成保存料を一切使用していないのは餅?論、国産餅米の味と風味を生かすために通称 「求肥(ぎゅうひ)」と言われる日持ち加工を行っていない。
「鮮度が生命」の生菓子である。
その国内産餅米と、武川町で契約栽培された大豆を自家焙煎して製粉したきな粉、江戸時代から続く黒蜜の加工会社へ金精軒専用の味で加工委託の黒蜜、麦芽水飴、白州の天然水、グラニュー糖、の6っつの素材だけでつくられている。だから当然のように美味しい。本当に美味しい。但し硬くならない内に早めに召し上がっていただけたら‥‥という条件が付く。
金精軒の「信玄餅」、カルブラアイテムとしてデビューするにあたり、全国のスウィーツ党に前もってお願いしたい。舌の上でとろけるきな粉と黒蜜と餅の絶妙のスウィートハーモニーに感動するために、どうかお早めに召し上がっていただきたい。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-09 19:49 | ■フォトストーリー
嬉しいご感想が届いています。


お客様からいくつかご感想を頂きました。
ブログへの掲載を快く許可してくださったので、
一つ紹介させていただきます。

---------------------------------------
こんにちは
先日ネクタリンを注文させていただいたHです。
友人の勧めで今回初めてネクタリンというものを注文したのですが、こんなにおいしい果物があったのか!と、家族一同感激しております。今年2歳になる息子と、夫と私の3人家族なのですが、たくさんあったネクタリンも、2日目にして早くも底をつきそうです。子供は口の周りをびっしょりにして、食べ終わるとおねだりして、「もう終わり
ね」といっても、喚いてききませんし、いつも子供みたいに騒いでいる夫も、ネクタリンを前にすると、黙々と目を輝かせながら食べてます(^_^;)
また来年も楽しみにしています。ありがとうございました。
---------------------------------------

ネクタリンを初めて食べて虜になった人が、結構いるようです。
僕もネクタリンを初めて食べた時から、あまりのおいしさに魅了されたクチなんで、この感動を共感できる人が増えることほど嬉しいことはないですね。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-08 20:00 | ■ポーカルブログ
巨峰の予約販売受付開始が若干遅れます。

b0082891_14382180.jpg■「鶴田寿一@牧丘の巨峰」の予約受付は、8月12日頃からになります。
大変恐縮ですが、もう少しお待ちください。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-08 11:34 | ■インフォメーション
この美味さ、写真で伝わりますか?


b0082891_1711551.jpg待ちに待った丹沢佳世子@山梨のネクタリンが丹沢農園から届いた。トップページフォトの撮影用だ。
早速箱を開けると、さわやかな香りが漂う。真っ赤に熟れたネクタリンは、まさに今食べてくださいと言わんばかりの、深紅のオーラを放っている。
オーラの誘惑をなんとか振り払い、撮影開始。スタジオに甘美な香りが充満する中、こらえて撮影を続ける。

「ああ、、食べちゃいたい‥‥」。オーラの誘惑を必死で振り払う。

今度はネクタリンをカットして撮影。縦にナイフを入れ、ぐるっと一周。中心に種が1つ入っている。梅干しの種を大きくした感じ。種離れが良好なため、軽くねじれば簡単に半分に分かれる。皮は、むかない。
半分にカットすると、さらなる芳香が放たれる。そして、あざやかで濃厚な黄色の果肉からは、果汁がジュワッとあふれ出す。
普通、果物って身が引き締まってれば果汁は少ない印象あるでしょ?ところが、このネクタリンは、身が引き締まっていながらものすごくジューシー。もはや反則。野球で例えるならば、松井のパワーを持ったイチロー。
こんな強烈なオーラに耐えられるはずもなく、4、5枚撮って撮影中断。あと11個もあることだし。一思いにかぶりつく。

「う、うまい、、、」。

歯ごたえがありながらも、みずみずしい。

果肉中心に程よい酸味があり、中心からはなれるほど甘い。皮をむかずに食べれば、皮を噛むほどフルーティーな香りがほとばしり、甘みと酸味が絶妙なバランスで交ざり合う。皮までうまい果物は、そう多くはないはずだ。
そうこうしているうちに、あれよあれよと1個完食。

「ああ、こんなことをしている場合じゃない。撮らねば。」

そんなこんなで、撮影を口実に、この日のうちにかなりの量のネクタリンを一人で消費したことは、言うまでもない。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-03 17:14 | ■フォトストーリー








当ブログ【カルブログ】は、甲斐モノサイト【カルブラ】のサイドストーリーで構成されるブログです。あるが儘の山梨県と、日々進化するローカルブランド流通レボリューションの軌跡を(‥ってそんなたいそうなもんじゃないんですが)垣間見ていただければ幸いです。
そして甲斐モノサイト【カルブラ】とは、私たち「やまなしブランド流通事業組合設立準備委員会」が運営する、山梨県の産物を山梨県の生産者から産地直送でお届けするネット通販サイトです。どうぞお気軽にご訪問下さい。








その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧