カテゴリ:■フォトストーリー( 14 )
甲州市勝沼ワインゼミナールで田中康夫氏の話を聞く
b0082891_1623241.jpg長野県産ワインのブランディングを「原産地呼称管理制度」への取り組みで成功させた田中康夫前長野県知事の講演を、甲州市勝沼ぶどうの丘イベントホールで拝聴してまいりました。勝沼ワイン協会が主催する第28回勝沼ワインゼミナール、交流会では23種類の勝沼産ワインを試飲して参りました。追々準備が整いましたら山梨のワインをご紹介したいと思います。
田中康夫氏といえば、それこそ「なんとなくクリスタル」の時代から興味を抱いていた方なので、山梨で直接話しを聞けるのは非常に嬉しい。
それも無料で。
その上、会場にズラリと並ぶ勝沼産ワインの試飲会付で、でございます。
地域で何かことを成すには、「ばか者」(儲け、損得にとらわれない人)、「よそ者」(地元としがらみがない人)、「若者」(行動力のある人)たちの考え方が必要。とのお言葉でございました。
晴れ渡る山梨の空は、どこまでも青く澄み、南アルプスの山並みが美しく見渡せるのでありました。
[PR]
by calbra2 | 2007-02-03 14:59 | ■フォトストーリー
2007年の初日の出は身延山山頂で!


b0082891_11504062.jpg明けましておめでとうございます。
好天に恵まれた元旦は、日蓮宗総本山身延山久遠寺に行ってまいりました。
本堂での荘厳な新年祝祷会に参拝した後に、ロープウェイにて標高1,153mの身延山山頂まで登り、これまた荘厳な初日の出を拝んで参りました。
その時の模様等はこちらのカルブラ山梨県ご紹介ブログ「やまなし県で逢いませう」でご覧下さい。
本年も甲斐モノサイト「カルブラ」ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by calbra2 | 2007-01-01 11:47 | ■フォトストーリー
幻の米、武川村産「農林48号」


b0082891_11382860.jpg幻の武川米、(通称武川48「ヨンパチ」、正式名称「農林48号」)は、山梨県の数少ない銘柄米のひとつで、武川村他山梨県北部でしか栽培されていない希少なお米です。
お米には普通「コシヒカリ」とか「ササニシキ」とか「ひとめぼれ」とか「あきたこまち」とか、それこそ有名なコピーライターが力を振り絞って捻り出したような、大層立派なブランド名が付けられている。
しかーし!皆さん、正式名称「農林48号」をそのまんまブランド名にしたこの潔いネーミングをご覧下さい。
ワクワクするじゃありませんか。
私らの世代にしたら、「鉄人28号」を想起させる素晴らしいネーミング!
このパッケージも永久保存版もんですね。
[PR]
by calbra2 | 2006-12-09 11:33 | ■フォトストーリー
山梨県ワイン酒造組合主催による山梨県産ワイン試飲商談会


b0082891_10205338.jpg秋はワイン、ヌーボーの季節、ということで11月29日に甲府の湯村常盤ホテルで、山梨県ワイン酒造組合主催による山梨県産ワイン試飲商談会が行われました。
東京では毎年開催されているそうですが、山梨で開催されるのは今回が初めてだそうで、一般の参加も多くみられました。
100%山梨県産のワイン原料(葡萄)から造られたワインに限定しての試飲会ということで、各ワイナリー(参加22醸造所)自慢の逸品を厳選しての充実した内容とあって、ワインファンにとっては堪らない一日となりました。
ちなみに写真のグラスは試飲に使ったもので各自持ち帰ることができます。
[PR]
by calbra2 | 2006-11-29 14:14 | ■フォトストーリー
幻の武川米   ※写真はイメージです。


b0082891_9371529.jpg幻の武川米、(通称武川48、正式名称農林48号)は、山梨県の数少ない銘柄米のひとつで、武川村他山梨県北部でしか栽培されていない、希少なお米です。

米の産地と聞いて山梨をイメージする人は少ないでしょうが、実は武川村は江戸時代から良質な米の産地として知られています。武川村では毎年11月に武川米米祭りが開催され、全国から武川米を求める人で賑わいます。

武川村は釜無川流域地域に位置し、甲斐駒ケ岳のミネラル豊富な雪解け水、花崗岩質の砂質壌土恵まれ、米作りには最適の環境。香ばしく、冷めても味が変わりにくい米として、評価されています。

また武川村は良質な大豆の産地でもあります。小野光一「金精軒」@白州台ヶ原は、武川村で産する「オオツル」という品種を「惚れ惚れするくらいきれいな大豆」と惚れ込み、「信玄餅」のきな粉の原料として使用しています。

小野光一「金精軒」@白州台ヶ原の和菓子
栗が入った武田二十四將碁石金饅頭、定番の信玄餅、吟醸酒の酒粕使用の大吟醸粕てらで、秋の味覚をお楽しみください。
[PR]
by calbra2 | 2006-11-03 09:45 | ■フォトストーリー
信玄餅、武田二十四將碁石金饅頭、甲州ならではの銘菓達


b0082891_13454077.jpg味覚の秋!甘いものが恋しい季節になりました。
近頃話題のスイーツ巡りをしている全国の甘党の皆様、お待たせです。
今回カルブラ新登場は、風林火山ロマンの伝道師、小野光一「金精軒」@白州台ヶ原の和菓子
栗が入った武田二十四將碁石金饅頭、定番の信玄餅、吟醸酒の酒粕使用の大吟醸粕てらで、秋の味覚をお楽しみください。
[PR]
by calbra2 | 2006-11-02 13:47 | ■フォトストーリー
武川米


b0082891_12145517.jpg今度カルブラで取り扱う和菓子の「金精軒」小野社長との打合せのため、韮崎から白州町方面に出掛けた。
白州はサントリーの白州蒸溜所で有名だが、地元の銘酒「七賢」の山梨銘醸株式会社でも有名である。
酒造りは水が肝心、どちらも名水を育む南アルプスの麓ならではの産物だ。
もう一つ忘れてならないのは、武川村の米作りだ。この地域で生産される米は、山梨ブランド「武川米」として名をはせている。
[PR]
by calbra2 | 2006-10-01 12:12 | ■フォトストーリー
国産赤ワイン原料品種「甲斐ノワール」


b0082891_113754100.jpg純国産の赤ワインを造るために生まれたブドウ品種。
山梨県果樹試験場が、実に21年という歳月をかけて開発した超エリート品種である。

ブラック・クィーンを母に、カベルネ・ソービニヨンを父に持つ「甲斐ノワール」から造られるワインは、酸味、辛みがそれほど強くなく、豊かな芳香とボディ感を持つ。
その香りは、カベルネ・ソービニヨンのものを受け継いでいる。

因みにノワールとはフランス語で「黒」という意味。
深い紫色の、濃厚なワインに仕上がる。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-29 11:40 | ■フォトストーリー
天然醸造純米酢は寒い冬に仕込みます。


b0082891_1711083.jpg食酢は、その醸造法によって醸造酢と合成酢に分類される。
醸造酢はさらに穀物酢と果実酢、それ以外の醸造酢に分けられ、穀物酢の中でも米の使用量が1リットル中40グラム以上のものは、米酢に分類される。
そして同じ米酢でも、米100%で造ったものだけが純米酢(純粋米酢)を名乗ることができる。
しかし実は、米だけで食酢を作るには1リットル中に200グラム以上の米が必要である。酸度は、酢になる前の酒のアルコール度数に依存し、アルコール度数は米の使用量に依存するためである。

一般的に大量生産される醸造酢は、足りない酸度を工業的なアルコールによってまかなっている。
このように米の使用量の少ない酢も、米だけで造った酢も、現行の表示制度では同じ醸造酢に分類されてしまうのである。

表示上は同じ醸造酢だが、そのまろやかな味わいと芳醇な香りは、米だけで造った純米酢(純粋米酢)ならではのものだ。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-17 17:16 | ■フォトストーリー
山梨の手みやげナンバー1、金精軒の「信玄餅」近日カルブラデビュー!


b0082891_19444973.jpg高品質な国内産餅米を使用してつくる金精軒の「信玄餅」は、防腐剤、合成保存料を一切使用していないのは餅?論、国産餅米の味と風味を生かすために通称 「求肥(ぎゅうひ)」と言われる日持ち加工を行っていない。
「鮮度が生命」の生菓子である。
その国内産餅米と、武川町で契約栽培された大豆を自家焙煎して製粉したきな粉、江戸時代から続く黒蜜の加工会社へ金精軒専用の味で加工委託の黒蜜、麦芽水飴、白州の天然水、グラニュー糖、の6っつの素材だけでつくられている。だから当然のように美味しい。本当に美味しい。但し硬くならない内に早めに召し上がっていただけたら‥‥という条件が付く。
金精軒の「信玄餅」、カルブラアイテムとしてデビューするにあたり、全国のスウィーツ党に前もってお願いしたい。舌の上でとろけるきな粉と黒蜜と餅の絶妙のスウィートハーモニーに感動するために、どうかお早めに召し上がっていただきたい。
[PR]
by calbra2 | 2006-08-09 19:49 | ■フォトストーリー








当ブログ【カルブログ】は、甲斐モノサイト【カルブラ】のサイドストーリーで構成されるブログです。あるが儘の山梨県と、日々進化するローカルブランド流通レボリューションの軌跡を(‥ってそんなたいそうなもんじゃないんですが)垣間見ていただければ幸いです。
そして甲斐モノサイト【カルブラ】とは、私たち「やまなしブランド流通事業組合設立準備委員会」が運営する、山梨県の産物を山梨県の生産者から産地直送でお届けするネット通販サイトです。どうぞお気軽にご訪問下さい。








その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧